【グアムPIC】コインランドリーの場所・料金・使い方・注意点など 【 水着の脱水は無料】

 

グアムのホテル パシフィック アイランド グアム (PIC)のコインランドリーの場所、料金、使い方、注意点などをご紹介します。

 

PICのコインランドリーは2箇所あり24時間使えます

パシフィック アイランド グアムには館内に2か所、宿泊者専用のコインランドリーがあり、24時間好きな時に利用できます。

洗濯機と乾燥機が別で、それぞれ4台ずつあります。

それぞれの場所に、洗剤と柔軟剤の自動販売機と両替機もあります。

  • 場所1:  ロイヤルタワー 2階
  • 場所2:  オセアナタワー A棟 2階
  • 営業時間: 24時間
  • 洗濯機:  $2.25(約30分)
  • 乾燥機:  $2.25(約45分)

わたしが行った朝8時や、夜9時には機械が8割ぐらい使用されていて、イスで待っている方もおられたので、時間をずらすなどの工夫が必要かもしれません。ちなみに朝6時は空いていました。

 

場所1のロイヤルタワー2階の方は、エレベーター降りてすぐの場所にあるので、ロイヤルタワーから近くアクセス良好です。

 

場所2のオセアナタワーA棟の2階のコインランドリーは、A棟のエレベーターで2階に降り、タワーBの方向に向かって端まで歩いて行く必要があり、結構遠いです。

コインランドリーに行く途中に上の写真のような、水色の「COIN LAUNDRY ROOM」の案内板が壁に掲示されています。ちょっと心細くなる距離なのですが、迷わないと思いますので頑張っていきましょう。

 

オセアナタワーA棟の2階のコインランドリー

 

場所2はオセアナタワーB棟からの方が距離的には近いのですが、私にはB棟側に出入口があるのかは確認できませんでした。

もし「B棟側に近い場所から入口があって意外と近かったよ」という方がおられたら教えて下さい。

 

コインランドリー1:洗濯機の使い方

洗濯機は$2.25です。右上に25セント玉を9枚投入します。

25セント投入するごとに残りの必要金額が表示されるのでわかりやすいです。

小銭がない場合は、そばに両替機がありますので両替しましょう。両替機は後ほどご紹介します。

 

お金を入れ終わったら、コースを選択します。

上段の左から

  • Whites: 白物衣類
  • Colors: 色柄物
  • Brights: 明るい色の衣類

下段は、

  • Perm Press: アイロン不要の衣類 (Permanent Press)
  • Delicates And Knits: デリケート衣類とニット
  • Small Load: 少量

です。

わたしは、大体Colorsで洗っています。 気になるものはネットに入れましょう。

 

コインランドリー2:乾燥機の使い方

乾燥機は 上下 2段 × 2台 = 4カ所あります。お金を入れた後、上か下かを選びます。

 

まずは、空いているところに洗濯物を入れましょう。

フタを閉じたらお金を入れます。乾燥機も$2.25です。25セント玉を9枚投入します。

 

$2.25投入し終えると上の写真の状態になっていますので、コースを選びます。

上に洗濯物を入れた場合は上のボタン、下に入れたら下のボタンを押します。

ボタンの種類は左から、

  • White&Colors: 白物&色柄物
  • PermPress : アイロン不要なもの
  • Delicates  :デリケート衣類

です。

わたしは、White&Colorsを選びました。

 

ボタンを押すと乾燥が始まり、残り時間が表示されます。終了まで待ちましょう。45分ぐらい掛かります。

 

洗剤と柔軟剤の自動販売機

洗剤と柔軟剤の自動販売機です。

  • 洗濯洗剤: $1.5 Tide タイド
  • 乾燥機用 柔軟仕上剤シート: $1.5 Snuggle スナッグル ドライシート(2枚入り)

買いたい商品の下の銀色のスロットに、25セント玉を縦向きにして、それを横一列に6枚並べて、「$1.50」と書いた部分を手の平の掌底(しょうてい)で、奥にガッシャン!と押し込んで購入するタイプの自動販売機です。

売り切れの時は押し込めないそうです。

 

25セントコインの両替機もありました

小ぶりな25セント両替機がありました。紙幣を25セント玉へ両替してくれます。

 

お金の挿入口の拡大なのですが、$1・$5・$10、なんと$20紙幣まで両替できます。

まさか、20ドル紙幣を入れたら 25セント玉 × 80枚 出てくるの!?

とビビって$20は両替できませんでしたw

$20を両替した方、もし、いらしたら教えてください。

 

無料の水着の脱水機:注意点あり!

コインランドリーの横に無料の脱水機があります。

水着を脱水するためのものなので大きいものは入りません。

上ブタを閉じて押し込むと脱水機が回ります。水気が無くなると音が静かになりますので開けましょう。

中ブタがないタイプなので注意点があります。

チャックの金具やヒモなどが上部の方にあると、脱水機に絡まって破損する恐れがあります。

私は適当に入れたため、チャックの金具が引っかかりチャックが壊れてしまいました。

チャックが内側に来るように水着をくるんだり、金具がついているものは下の方に入れるなどして絡まないように利用しましょう。

 

ちなみにPICは楽天トラベルで予約するのが一番安かったです。

 

【通常39,000→93,480ポイントゲット】 SPGアメックスは飛行機&ホテルが “無料” で旅行できる一石二鳥の魔法のカード! グアムに行く前にチェック!WiFiルーターおすすめ3社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です