【初心者向け講座】ステップ5:継続的にためる方法② 外食モニターで大量にJAL・ANAマイルをためよう

あっちゃん

クレジットカード作成の案件でポイントがたまってきたよ!
おっ、いいね〜!

SASA

あっちゃん

でも、もっともっとためたいんだけど良い方法ないかな〜?
あるよっ。

SASA

あっちゃん

あったんか〜い。
まずはポイントサイトに慣れるのも必要でしょ。

SASA

あっちゃん

まあ、そうだね。でも、もっと貯める方法を教えて〜。
うん。お勧めは外食モニターだよ。

SASA

あっちゃん

外食・・・何それ?
覆面調査員として、レストランや居酒屋さんの料理やサービスについて調べてアンケートに回答するお仕事だよ。

SASA

あっちゃん

ふくめんちょうさ・・・。スパイ活動ってことか!
スパイ(笑)まぁ、そんな感じかな・・・。

SASA

あっちゃん

じゃあ、007だ!
・・・・・・・・・。

まっ、そういうことでっ。では、外食モニターをご紹介しまーす!

SASA

 

前回のステップ4で継続的に貯める方法①として、クレジットカードを毎月作りましょうと提案してカード選びの方法をご紹介しました。

詳細はこちらをご覧ください↓

【初心者向け講座】ステップ4:継続的にためる方法① クレジットカード作成を中心に毎月ポイントを貯めていこう

 

クレジットカード案件は、高額なことが多くポイントを貯めやすいのですが、探しているタイミングで良い案件がない場合もあります。そんな時に外食モニターが活躍します。

 

前回ご紹介しましたが、ポイントサイトで継続してポイントを貯めるコツはたった2つ!

ポイントサイトで継続してポイントをためるコツ
  1. 高額な案件をやる
  2. 継続しやすい案件をやる

の2つです。

外食モニター案件は、1.それなりに高額で、2.継続・繰返しが楽な案件です。

 

さて、今回は、ポイントサイト初心者向けの全7回の講座のステップ5になります。

  • 準備編  :ポイントの貯め方の概要
  • ステップ1:まずはポイントサイトで1,800ポイント貯めよう
  • ステップ2:JAL・ANAマイルへのポイントサイト交換ルートを知ろう
  • ステップ3:ポイントサイトで10,000ポイント貯めよう
  • ステップ4:継続的にためる方法①
  • ステップ5:継続的にためる方法② ← 今回はココ
  • ステップ6:ポイントサイトを比較して最速でマイルを貯める方法

 

ステップ5では、継続的にためる方法② として、外食モニター案件でポイントを獲得する方法をご紹介します。クレジットカード作成と同時進行で、マイルを貯めるスピードを加速させましょう。

 

1.外食モニターの還元率はどのぐらい?

外食モニターの還元率はお店によって違います。

還元率は20%〜60%ぐらいが多く、まれに100%以上のものもあります。

 

例えば、還元率50%だとすると、飲食代10,000円で5,000円分のポイントがもらえます。

 

この5,000円分のポイントをマイル交換すると、JALだと50%で2,500マイル、ANAだとTOKYUルート75%で3,750マイルになります。

 

交換ルートは↓を参考にしてください。

【マイル交換ルート】ポイントサイトのポイントをJAL・ANAマイルに交換しよう

 

JAL 2,500マイルはJALカードで 250,000円決済に相当するマイル数になります。

10,000円の支払いでご飯やお酒をいただいて 25%分のマイルが獲得できるなんで結構大きいですよね!

普段は支払の1%のみですから!

 

この例で毎月モニターをすると、1年間でANA 45,000マイルたまります。ハワイにエコノミークラスで往復できますね。

 

うちの家の場合は、月1回ぐらい外食することがあるので、そのタイミングで外食モニターの中からお店を選び、楽しみながらポイントを貯めています。

 

何度も外食すればどんどんたまります。ただし飲食代でお金は使っていますので、浪費しすぎないように注意しましょう。

 

つわものだと会社の同僚との飲み会をモニターのお店にして稼いでいる人もいるらしいですw

 

2.外食モニターがあるオススメのポイントサイトはどこ?

外食モニター案件は、いろいろなサイトにあります。

例えば、

といったサイトにあります。

 

この中でファンくる がモニター専門のサイトで掲載店舗数が多く、ポイントの承認も早く、検索機能も充実しているので最もオススメです。

 

次におすすめはECナビです。ECナビは紹介制度があり、家族の紹介がOKとなっているのでダウン報酬が家族間でもらえます。

 

つまりECナビで家族を紹介して、紹介された家族の方でモニター案件を実施&完了すると、獲得ポイントの10%が紹介者にはいります。合算すると通常もらえるポイントの110%がもらえますので、ご夫婦などでうまく活用すると良いと思います。

ECナビは下記のバナーから登録し、本人確認が完了すると150円もらえます。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

3.外食モニターの探し方

外食モニターの探し方をファンくるの例でご紹介します。まずログインしたら左上のグルメをクリックします。

 

3.1.エリアから検索してみる

上の画面になります。上部のタブでエリア、駅名、ジャンル、店名から検索することができます。

今回は群馬県から検索することにします。群馬県をクリックします。

 

次に探したい地域をクリックします。

すると検索結果がでます。もし群馬県全域で検索したいときは次のようにします。

 

前橋市・高崎市の右の「V」をクリックしプルダウンメニューを表示させ、「エリアを選択」に変更します。

これでエリアが未選択状態になるので、この状態で検索すると群馬県全域での検索になります。

 

3.2.検索結果画面でチェックするポイント

 

上が検索結果画面です。枠がいっぱいなどの理由で応募ができないものは白黒表示になります。

 

還元率が高かったり、行きやすいなどの理由で人気のあるお店から埋まっていきます。募集人数が決まっていますので、今月が無理なら来月に狙いましょう。

応募の枠は、毎月1日の00:00に解放されます。

といっても全てのモニターが、毎月1日に出てくるわけではなく、その後もちょいちょい出てきますので時々チェックしているとお得なお店を発見することができます。

 

 

ここでチェックするポイントは、

  • 謝礼
    • 謝礼のパーセント: 20〜50%ぐらいが標準です
    • 上限: 3,000円〜5,000円ぐらいが多いです。
  • 応募条件
    • 来店時間: 17時ぐらいが多いです。指定無しもあります。
    • 人数: 2名以上が多いです。指定無しもあります。
    • 未成年同伴OKかどうか: 家族の場合は気にしましょう
    • 年代: 20代〜60代が多いです
  • モニター内容
    • アンケートのみか + 写真撮影があるか
    • 提出期限: 当選から4日間が多いです

というような点に注意しましょう。

 

問題なければ「すぐに応募する」をクリックして詳細の確認をします。

「すぐに応募する」をクリックしても、すぐに応募されないのでご安心くださいw

 

3.3.モニターの詳細を確認

モニターの内容を確認します。

 

上の画像にはありませんが、モニタールールは詳細に設定されていますのでちゃんと確認しましょう。

 

モニタールールの例

  • 来店日:  例 土日祝日
  • 来店時間: 例 17時以降
  • 来店人数: 例 2名以上、未成年者同伴不可
  • 応募資格: 例 20代〜60代
  • 飲食内容: 例 ○○を注文すること 飲み放題は不可
  • 来店前に行うこと: 例 利用ガイドを確認
  • 予約方法: 例 電話で予約
  • 写真撮影: 例 生ビールの泡の量、ハイボールの氷の量
  • 支払い方法:例 店舗で利用できる支払い方法
  • クーポン/割引: 例 利用不可が多い。利用OKのお店もあり。
  • 来店証明: 例 レシート
  • 提出物:  例 アンケート、来店証明、写真(条件にあれば)
  • 注意事項: 例 覆面調査なので店員に知られないように

 

特に気を付けるのは、未成年者同伴不可かどうか、飲食内容が自由なのか制限があるのかクーポンや割引が利用できるのかどうか、あたりでしょうか。

 

ルールを守らないとポイントが獲得できませんので注意しましょう!

 

最後に ①応募事前設問に回答し、②チェックボックスにチェックをいれ、③応募する をクリックします。

 

応募すると当選・落選がわかります

 

当選したら次のことをやっておきましょう。

モニター当選後にやること
  1. 予約する(事前予約が条件のときや混みそうな時)
  2. アンケートのサンプルを事前確認する
  3. 支払い方法が現金の場合は現金の用意
  4. お店の場所・行き方を確認

 

当選したら、事前に来店後アンケートのサンプルを確認しておきましょう。

 

来店後アンケートは60問ぐらい設問があります。ざっと目をとおして、来店時にチェックするポイントを携帯にメモしておくと、来店後アンケートにスムーズに回答することができます。

 

たとえば、

Q:印象に残った店員さんの名前や特徴を教えてください

というアンケートがありますので、店員さんの名前をメモしておくとよいと思います。

 

特に印象に残った店員さんがいなければ、「いなかった」という回答も可能です。

 

3.4.モニターをキャンセルする場合

泣く泣くモニターをキャンセルする場合は、マイページからキャンセルすることができます。

 

ペナルティは特にありませんが、モニターをキャンセルすると同じモニターには24時間は応募できません。

 

予定が入っていけなくなった場合には、期限の延長サービスもあります。有料ですが検討しても良いかもしれません。

詳しくは、モニター期限延長サービスをご覧ください。

 

3.5.裏技?!モニターのキャンセル待ち・翌月モニターの先行応募もある

ファンくるには、なんとキャンセル待ちの機能があります。

応募するためには300円相当の3000Rポイント必要ですが、当選しなかった場合には返却されます。

 

対象のお店でキャンセル待ちができる場合、上のような表示がされていますのでクリックして応募します。

一度に5件まで応募できます。

 

キャンセルが出た場合、キャンセル待ちをしている人で抽選されて当選者がきまり、当選者にメールで連絡がきます。

 

もし、当選しても行けない場合にはキャンセルが出来ます。当選後、2日以内にキャンセルした場合にはポイントが戻ってきます。

応募できる件数は5件までです。

 

キャンセル待ち期間は7日間です。期間内にキャンセルが発生しなかった場合、ポイントが自動で返還されます。

詳しくは、公式サイトのキャンセル待ちをご覧ください。

 

その他の有料サービスとして、翌月モニター先行サービスという狙っているモニターの抽選に先行応募できる機能もあります。

 

MEMO

わたしのオススメのお店

  • 私の1番のオススメは、宅配ピザのモニターです!外出してお店まで行かなくて良いですし、チェック項目も少なく、アンケート内容も軽いものが多いので気軽にできます。もし見つけたら一度やってみてください。
  • 2番目にオススメは、飲食物の指定ナシ=飲み放題もOK、写真撮影ナシのモニターです。飲食時に気にすることが少ないのでより楽しくモニターに取り組めます。

 

4.来店時にチェックすること・気を付けること

事前準備をしていても忘れることがありますので忘れがちな内容に触れておきたいと思います。

 

アンケートで忘れがちな内容

  • 事前予約(満席で入れないことも)
  • 入店時間
  • 飲み放題不可なら飲み放題は注文しないこと
  • コース料理不可ならコースは注文しないこと
  • 決められた料理の注文
  • 決められた料理の写真撮影(食べたり薬味など入れる前に)
  • 決められたドリンクの注文
  • 決められたドリンクの写真撮影(飲む前に)
  • 決められたドリンクの写真撮影(飲んでいる途中で)
  • トイレの清潔度チェック
  • 印象に残ったスタッフの名前を確認する
  • 指定された方法で支払(現金など)
  • レシートをもらう

といったところが忘れがちなので注意しましょう。

 

太字部分が特に忘れがちなところです。特にレシートをもらい忘れないようにしましょう。またレシートなのか、領収書でもOKなのか確認しておきましょう。

また、モニターの条件に、「レシートに飲食内容が明記されていること」と書かれていることも多いので十分注意しましょう。

やることが多く感じるかもしれませんが、慣れてくればそこまで大変ではありません。

 

5.来店後にやること:アンケート・レシート・写真の提出

来店後はアンケート・レシート・写真などをWebから提出します。

 

5.1.アンケートなどの提出期限

提出期限はモニター当選後、4日〜7日後までが多いです。

 

期限までに提出しないとポイントがもらえませんので期限を守りましょう。また、できれば提出期限に余裕を持ってお店に訪れた方が良いでしょう。

 

不備や不明点があると再提出を求められますが、再提出は期限後でも大丈夫です。

 

5.2.アンケート内容

アンケート内容は店舗によって異なりますがだいたい次のとおりです。

 

アンケートの内容でよくあるもの

  • 店員
    • 入店時の案内のスムーズさ
    • 服装の清潔さ
    • あいさつ・元気さ
    • おかわりを伺うなどの気遣い
    • 印象に残った店員の名前
    • 無駄な私語がなかったか
  • 料理
    • 提供スピード
    • 提供タイミング:テーブルが溢れていないか
  • 飲み物
    • 提供スピード
  • 店内
    • 雰囲気・居心地
    • 清潔さ
    • トイレの清潔さ
  • 全体
    • 改善点
    • ライバル店

 

アンケートの回答は丁寧に「〜です」「〜ます」で記載しましょう。

 

また万が一、店員の方に良くない印象を持った場合でも、丁寧な言葉で改善内容を表して、誹謗中傷するのはやめましょう。

 

 

6.私の失敗例と、絶対やってはいけないこと

私の失敗例をご紹介します。

クーポン&割引利用がNGのお店で店員さんにすすめられ、LINEお友達になったところフライドポテトが割引されていました。

その割引がレシートに印字されており、ファンくるさんから「この割引は何ですか?」と問合せを受けました。

「クーポン利用不可に気付いておらず、店員さんにすすめられるまま登録してしまいました。すみません。」と悪気がなかったことを説明し、謝罪をしたところ、なんとかご好意でポイントを承認していただけました。

このケースでは承認していただけましたが、私がモニタールールをよく読んでいなかったために起きたことで、本来なら却下されてもおかしくはなかったと思います。初回だったのであくまでご好意で承認いただけたと理解しています。

 

ルールを守って楽しくポイントをためましょう。

 

注意

絶対やってはいけないことの例:

  • ネット上の他人の料理や飲み物の写真を流用する
  • 他のポイントサイトの外食モニターで使用済みのレシートを使う

といったことは絶対にやってはいけません。

不正行為が発覚した場合、アカウントが停止されます。そして、モニターがその後一切できなくなり、既にためているポイントも交換利用できなくなります。

くれぐれも不正行為はやらないように注意しましょうね。

 

7.まとめ

今回は、【初心者向け口座】ステップ5 継続的にためる方法② として、外食モニター案件でポイントを獲得する方法をご紹介しました。

 

外食モニターは、還元率もよくコンスタントにマイルがためやすい案件です。ファンくるなどのサイトを活用して沢山マイル をためていきましょう!

 
 

STEP6は↓です。
【初心者向け講座】ステップ6 ポイントサイトを比較して最速でマイルを貯める方法  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です