【初心者向け講座】ステップ6 ポイントサイトを比較して最速でマイルを貯める方法

あっちゃん

ねえねえ。カバンをネットショップで買おうと思ってるんだけど、どのポイントサイト経由で買うのがいいの?
そうだね、まずはポイントサイトは気にしないで、どこのお店から買うかを決めることからかな。

SASA

あっちゃん

そっか。当たり前だったね。
カバンを買うお店が決まったら、次にどのポイントサイト経由で買うのが良いか比べよう。これからその方法を紹介するね。

SASA

 

初心者向け講座のステップ4ではクレジットカード作成、ステップ5では外食モニターをご紹介しました。これらの方法で、ある程度は安定してポイントを貯めることができるようになってきていると思います。

ステップ4↓

【初心者向け講座】ステップ4:継続的にためる方法① クレジットカード作成を中心に毎月ポイントを貯めていこう

ステップ5↓

【初心者向け講座】ステップ5:継続的にためる方法② 外食モニターで大量にJAL・ANAマイルをためよう

 

さて今回は、初心者向け講座の最終回のステップ6になります。

  • 準備編  :ポイントの貯め方の概要
  • ステップ1:まずはポイントサイトで1,800ポイント貯めよう
  • ステップ2:JAL・ANAマイルへのポイントサイト交換ルートを知ろう
  • ステップ3:ポイントサイトで10,000ポイント貯めよう
  • ステップ4:継続的にためる方法①
  • ステップ5:継続的にためる方法②
  • ステップ6:ポイントサイトを比較して最速でマイルを貯める方法 ← 今回はココ

ステップ6では、普段インターネットで買い物をする時や、ポイントサイトで良い案件を見つけた時、ポイントサイトを比べて効率よくポイントをためる方法をご紹介します。

 

また、ポイントサイトの使い分けや、良いポイントサイトがない場合のモールの探し方もご紹介しています。

 

ポイントをどんどんためてJALやANAのマイルに交換して旅行を楽しみましょう。

 

ポイントサイト経由でポイントを貯めるとき、
  1. カバンなど、何か商品をネットショップで探してから買う場合
  2. ポイントサイトの中で、良い案件を見つけた場合
というケースがあると思います。

 

上の1と2のそれぞれの場合で、最適なポイントサイトをどうやって探すかをお伝えします。

 

1.商品をネットショップで探してから買う場合

例えばカバンを探しているとします。購入までの手順は次のようになります。

 

ポイントサイト経由で購入するまでの手順

手順.1
購入するネットショップを決める
Amazonや楽天やZOZO TOWNなどを見て最終的に購入するショップを決めます
手順.2
比較サイト どこ得 で還元率が高いポイントサイトをチェック
ネットショップをどこ得で検索してポイントサイトの還元率を比べ、どのポイントサイト経由で購入するかを決めます
手順.3
ポイントサイト経由で買い物
決めたポイントサイトを経由して買い物をします。後日、ポイントがつきます。

 

Amazonはポイントサイトにないことが多いので、Amazonのお買い物でANAマイルをためる方法は別の記事にします。記事ができましたらリンクを貼りますのでご覧ください。

 

AmazonでANAマイルをためるなら↓

【ANAマイラー必見】Amazonの買い物でANAマイルを二重取りで2.25%ためる裏ワザ

 

 

手順1.購入するネットショップを決める

 

Amazonや楽天やZOZO TOWNなどをチェックして、最終的に購入するショップを決めます。

今回は例として、ヤフーショッピング内のお店で購入することにします。

 

手順2.どこ得で還元率が高いポイントサイトをチェック

どこ得にアクセスします。どこ得は私が最も活用しているサイトで、ポイントサイトの比較が簡単にできます。

見栄えは非常にシンプルなのですが、検索対象のサイト数も多く反応も早いので使いやすいです。

ユーザー登録も不要なのでどこ得をブックマークに登録しておきましょう。

 

検索BOXに「ヤフーショッピング」と入力して検索します。

 

検索結果が上の画面です。かなり沢山の検索サイトが表示されますね。

と続きます。

 

カバンが10,000円だったとします。GMOポイント広場が2%と一番多く200円分のポイントになります。次がゲットマネーで130円です。その差は70円です。

私は普段ゲットマネーを利用しており、ゲットマネーにポイントもたまっていますので今回はゲットマネーを利用しようと思います。

 

どのポイントサイトを選ぶかは人それぞれです。お好きなポイントサイトを選びましょう。

 

通常500円ぐらいポイントを貯めないとポイント交換できないサイトが多いため、200円だけ獲得しても交換できないため、普段から利用しているサイトを選びましょう。

 

手順3.ポイントサイト経由でお買い物

上はゲットマネーの画面です。ログイン後、右の検索ボックスに「ヤフーショッピング」と入力します。

 

検索結果が表示されますのでクリックします。

 

 

「ポイント獲得条件」「注意事項」のタブをクリックして確認します。

 

ヤフーショッピングの場合は、税抜金額、送料抜き、Tポイント利用分は含む、などの条件になります。

また、1回会計をしたあと2回目の買い物は、再びゲットマネーに戻りゲットマネー経由でヤフーショッピングを訪れる必要があります。

 

MEMO
ヤフーショッピングの場合は、注意事項に記載がありませんでしたが、ポイントサイト経由で訪れる前に既にカートに入っていた商品の購入はポイント対象外になる場合もあります。

条件を確認しましょう。

 

2.ポイントサイトで良い案件を見つけた場合

ポイントサイトを見ていて、良い案件を見つけたとします。

 

ポイントサイト経由で案件に申込みするまでの手順

手順.1
比較サイト どこ得 で還元率が高いポイントサイトをチェック
対象の案件名をどこ得で検索してポイントサイトの還元率を比べ、どのポイントサイト経由で申込みするかを決めます
手順.2
ポイントサイト経由で申込み
決めたポイントサイトを経由して案件に申込みをします。後日、ポイントがつきます。

 

例えば、ポイントサイトで「SBI証券」の案件を見つけた場合で紹介します。

 

手順1. 比較サイト どこ得 で還元率が高いポイントサイトをチェック

先ほどと同様に どこ得にアクセスします。

 

検索BOXに「SBI証券」と入力して検索します。

 

ハピタスモッピーなどが4,000円で1位になっています。

 

この場合ですと、私は普段から利用しているモッピー申込みをすると思います。

この案件はJALドリームキャンペーンの対象にもなっていますので。

 

もし1位の中に普段利用しているサイトがない場合はどうしましょう。

 

普段利用しているサイトが1位と比べて少しだけポイントが少ない程度なら、普段利用しているポイントサイトを利用しても良いと思います。

 

普段利用しているサイトとポイントの差が大きいなら、これを機会に新規でポイントサイトに登録をするのも良いと思います。4,000円分のポイントなら獲得してすぐに交換することが可能だからです。

注意点としては、新しくポイントサイトに登録する場合には、ポイント交換ルートと交換率を事前に確認しておきましょう。

 

手順2. ポイントサイト経由で申込み

モッピーにログインし、「SBI証券」と入力して検索します。

 

検索結果が表示されますのでクリックします。

 

赤枠で囲んだポイント獲得条件を確認します。下部の「獲得対象外」もチェックします。

今回の場合、口座開設と50,000円の入金が必要なようです。

問題なければ上部赤色の「POINT GET!」をクリックしてSBI証券の口座開設サイトに進んで口座開設しましょう。

 

3.基本サイトと一時サイトを使い分けよう

ある程度、ポイントサイトになれてきて登録しているポイントサイトが増えてきたら2種類に分けて使い分けましょう。

  1. 基本サイト: 普段よく使うポイントサイト。楽天など普段のネットショッピングのポイントを少しずつためていく。高額案件でポイント数が1位ならこちらを利用する。
  2. 一時サイト: 時々または1回だけ使うポイントサイト。クレジットカードなど高額案件のみで利用する。

 

わたしの場合は、

といった感じです。

 

4.どうする?!ショッピングモールがポイントサイトにない場合

商品を買おうとしたショッピングサイトが、ポイントサイトにない場合はどうしましょう。

その場合は下記のサイトを検索してみましょう。

 

ポイントがたまるモールの探し方
  1. JALのJMBモールまたはANAのマイレージモールで探す
  2. クレジットカード会社のショッピングモールから探す
    VISA ショッピングモール
    JCB Oki Doki ランド
    ダイナース ポイントモール
    セゾンカード 永久不滅.com
    MUFGカード point名人
    ・その他 オリコジャックスセディナイオンライフカードエポスカードもあります。
  3. ポイントカードのモールで探す
    Tポイント
    Ponta
    dポイント
  4. インターネット検索で調べる
    「〇〇 ポイントサイト」でキーワード検索をする
    ※ 〇〇 = ショッピングモールの名前

少しずつでもポイントをためて、マイルをためていきましょう。

 

5.まとめ

初心者向け講座ステップ6では、ポイントサイトを横断比較して最適サイトを選び、最速でマイルをためる方法をご紹介しました。

手順としては、

ポイントサイトを比較して最速でマイルを貯める方法
  1. はじめに商品を買うネットショップ または 案件を決める
  2. どこ得で還元率の高いポイントサイトを検索する
  3. 最適なポイントサイトを決めて、購入または案件に申込みをする

という順番でした。

 

まだポイントサイトに登録していないなら↓から登録して5/31までに条件を満たすとなんと1,000円分のポイントがもらえます!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

初心者向け講座のまとめは↓です。

【初心者向け講座まとめ】ポイントサイトのポイントの貯め方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です